新しいブログエンジンでもコメントシステムはDisqusを使っている。 Disqusは記事ごとにコメント欄を生成し埋め込んでくれる優れたサービスなのだが、実装方法としてはjavascriptをブログ内で読み込んで指定のタグにロードしたDOM要素を展開するという仕組みである。

Angular.jsはng-includeなどの仕組みで、HTMLテンプレートを動的に読み込みができ、HTMLをパーツとして使いまわすことができる。 しかし、このテンプレートを読み込む際にscriptタグが含まれていた場合はセキュリティのためか、scriptタグが無視されてしまう。 そのためDisqusのように外部スクリプトを埋め込んでDOM要素を生成するようなサービスとは相性が悪い。

しかし、皆考えることは同じようで、ハックを公開してくれた人がいたので参考にさせていただいた。 使い方は簡単でngLoadModuleというモジュール(コードは以下のGist参照)をngAppで指定したモジュールに読み込んで、 読み込ませたいscriptタグに”text/javascript-lazy”と追加するだけである。

https://gist.github.com/subudeepak/9617483

以下はgistより引用。

(function (ng) {
  'use strict';
 
  var app = ng.module('ngLoadScript', []);
 
  app.directive('script', function() {
    return {
      restrict: 'E',
      scope: false,
      link: function(scope, elem, attr) 
      {
        if (attr.type==='text/javascript-lazy') 
        {
          var s = document.createElement("script");
          s.type = "text/javascript";                
          var src = elem.attr('src');
          if(src!==undefined)
          {
              s.src = src;
          }
          else
          {
              var code = elem.text();
              s.text = code;
          }
          document.head.appendChild(s);
          elem.remove();
          /*var f = new Function(code);
          f();*/
        }
      }
    };
  });
 
}(angular));